Windows7の購入方法を考える

そろそろWindows7のリリース(2009/10/22)が迫ってきましたね。

開発環境としては、しばらくは導入する予定はないんだけど、でもね、動作確認用には一つぐらい欲しいところ。

導入するなら、やっぱProfessionalかな~、仕事で使うのにはHomeとかあり得ないし。と、思いつつ価格をしらべると39,690円と意外と高い。やっぱ7,777円のキャンペーンの時に買っておけば良かった。
さらに調べると、優待パッケージが20,999円。これなら、まあ、手ごろといえば手頃かな。
とはいえ、複数の環境で使うこともありそうだし、2,3本は欲しい。なんかまとめ買いできる方法はないものかと調べてたらサブスクリプションでいいのがありました。


年間37,800でWindows7が10ライセンス!!
しかもOfficeとかも入っているし!!
年契約とは言え、使いたい放題な感じがそそります。
ひとまず、これが只今、第一候補になりそうです。



コメント

このブログの人気の投稿

TabError: inconsistent use of tabs and spaces in indentation

マクロを含んだ.XLSがExcel2010で開けない

using ディレクティブまたはアセンブリ参照が不足しています。