投稿

2月, 2010の投稿を表示しています

BCBの登録回数の上限を更新する

イメージ
BCB6はインストール後、使用許諾コードの取得が必要になります。この取得回数に上限があるらしく、同じライセンスでインストールを繰り返すと使用許諾コードが取得できなくなってしまうことがあります。
仕事用の新しいPCにBCB6をインストールしたところ、以下のようなメッセージが表示されて使用許諾コードが取得できなくなってしまいました。
以下、取得回数をリセットしてもらうために行った作業のメモです。他にもっと簡単な方法があるかもしれないです。
追記: http://www.borland.com/jp/company/contact/index.html に使用許諾コードに関する問い合わせの案内があります。未確認だけど、ここに問い合わせればOK?

オンラインは諦めて「ボーランドへのお問い合わせ」を選んで直接問い合わせようとしましたが、今度は電話が通じません。 どうも番号が変わってしまっているようです。
ふと見るとWebからでも登録できるようなので、試しにクリックしてみると。。。
こんな画面が出るので、必要事項を入力して作業を進めます。

指示に従って作業を進めると、やっぱり以下のようなエラーになってしまいます。
The registration limit for this serial number has been reached. For further assistance , please visit: Embarcadero Support
ということなので、Embarcaderoのサポートをクリックすると。。。
サポートのページに飛ぶので、ここで"Installation and Registration"の項目で"Create a case"をクリック。
問い合わせのフォームが表示されるので必要事項を入力して"Submit Case"をクリック。 フォームが英語なので英文で入力しましたが、日本語で返信がきます。 確認していませんが、おそらく日本語で質問しても大丈夫だと思います。
しばらくすると、受付確認のメールが届きます。
さらにしばらくすると上限数の更新の連絡がくるので、後は普段通りにオンラインで使用許諾コードが取得できるようになります。

Snipping Toolの使い方

イメージ
Snipping Toolでメニューを表示した状態をキャプチャする。 以下のような感じで、アプリケーションのメニューを表示した状態でキャプチャを撮る方法。

まずはじめにSnipping Toolを起動して「新規作成」をクリックします。
画面がキャプチャーのモードになるので、ここでキーボードの「Esc」キーを押して処理をエスケープします。
次にキャプチャーを撮りたいアプリケーションを選択して、メニューを表示した状態にします。


ここで「Ctrl」+「Print Screen」キーを同時に押します。 再びSnipping Toolのウィンドウが表示されるので、再度「新規作成」から「ウィンドウの領域切り取り」を選択します。
すると、メニューが表示されたままのウィンドウをキャプチャーすることができるようになります。 メニューが表示されたままのウィンドウへカーソルを移動して、マウスのボタンをクリックすると、あら不思議、メニューが表示されたままキャプチャー完了です。