ソフトウェアキーボードの使いごこち

横向きの状態でキーボードを表示させると、普通のキーボードっぽくて打ちやすそうです。
実際に使って見ると、これがちょっと曲者。
かなり打ち間違いする。普通のキーボードに比べると、当たり前だけど小い。ブラインドタイプするには少々練習が必要そうです。

しかし、打ち間違いをしないように、必死でキーを睨みながら打っていると初心者に戻ったような、なんとも懐かしい気分になります。
練習しよっと。



場所:4丁目,渋谷区,日本

コメント

このブログの人気の投稿

TabError: inconsistent use of tabs and spaces in indentation

ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復

マクロを含んだ.XLSがExcel2010で開けない