仮想マシンがドメインにログオンできない

VirtualPCから仮想マシンを起動したら、どうしたものかドメインへログオンできない。



"ドメインに接続できません。ドメイン コントローラがダウンしているか利用いできない状態になっている、またはコンピュータ アカウントが見つからなかった事が原因として考えられます。後からもう一度やり直してください。このメッセージが引き続き表示される場合は、システム管理者に連絡してください。"

「管理者に連絡してください」って、いわれてもなぁ、それオレなんすけど。原因不明です。

メッセージを元に、ググってみたら、こんな記事が見つかる。どうやらしばらく起動していないとそういう状況になる事が判明。
でも、この記事って予防方法は書いてあるけど、実際なってしまった後の対処方法が書いてないのだよね。。。

さらっと書いてある内容から実際やってみると、こんな感じ。
以下、Windows Server2008、クラインとはXPの作業例です。


1.ドメインからクライアントPCを削除する
サーバのスタートメニューから[管理ツール]-[Active Directory ユーザーとコンピュータ]を選択。
表示された画面の右側のツリーのドメインのフォルダから[Computers]フォルダを選び、ログオンできなくなっているクライアントPCを選択する。
右ボタンをクリックして、コンテキストメニューから「削除」を選択する。

2.クライアントPCの再設定
スタートメニューから[マイ コンピュータ]を選び、右ボタンクリックで「プロパティ」を選択する。
表示される画面で、「コンピュータ名」タブの[変更]ボタンをクリックする。

「ワークグループ」をクリックして、適当なワークグループ名を入力する。
で、再起動を促されるので、再起動。

起動したら、上記と同じ画面を表示して、こんどはドメインを選んで、参加先のドメイン名を入力する。
この後、ドメインの管理者のユーザーIDとパスワードの入力を求められるので入力する。
無事にドメインに参加出来たら、再起動。

これでドメインにログオンできるようになります。


コメント

このブログの人気の投稿

TabError: inconsistent use of tabs and spaces in indentation

ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復

マクロを含んだ.XLSがExcel2010で開けない