投稿

11月, 2011の投稿を表示しています

iPhoneのVoIPアプリを試してみる

Twitterのアカウントで通話できるOnSay(おんせい)ってiPhoneアプリがあることを最近知りました。2011/8からリリースされてんだね、このアプリ。
ちょっと試しに使ってみたら、これが結構音質がいいです。電話番号も専用のIDも必要ないのがいいですね。
他にVoIPアプリをいくつか試してみました。


アプリ名ID着信
一般電話へ発信Skype専用ID起動時のみ有料オプション
OnSayTwitter未起動でもOKn/aReengofacebook未起動でもOK

BONECOをメンテナンスする

イメージ
寒くなるとともに乾燥してきましたね。
暑さ寒さには(割と)強いものの、乾燥には滅法弱いヤスダでございます。
仕事が重なって休日出勤などしてますが、室内が乾燥しててツライ。

これは加湿器で加湿せねばと思いつつ、乾燥時の強い味方BONECOさんを引っ張り出す。これ気化式なので過加湿にならず、ちょうどいいぐらいの湿度を保ってくれる優れものです。

で、使おうと思ったら。。。

汚い

加湿ディスクやら水槽にびっしり石灰分が付着してます。前のシーズンから掃除してねーじゃねーか、これ。(写真撮ろうかと思ったけど、ちょっとひどいのでやめた)

しょうがないので、只今掃除中です。

2011/11/14追記
ひとまず、加湿ディスクを分解して、スポンジでごりごりやっちゃいましたが、ちゃんやろうと思うと、お酢とかクエン酸が必要です。(やり方はBONECOの製品紹介ページから取扱説明書がダウンロードできるので、そちらを参考になります)

仕事出来んのか、今日?

加湿ディスクを分解して掃除すること1時間、ようやく復活。さあ、がんばって空気を潤すんだBONECO!!




さよならGoogle デスクトップサーチ その2

イメージ
前回からのつづき

Googleデスクトップサーチの終了に伴い、Windowsサーチを使い始め、ようやくインデックスの設定が済んだと思ったのも束の間、別の問題に直面する。

ソースコードの中身が検索されない。。。

正確に言うと、FORTRANのソースコードの中身が検索されていない。これはホント困る。山のようにあるFORTRANのソースコードの検索は日常茶飯事。もう一度言うけど、これが検索されてないとホント困る。

動きをみていると、デフォルトだとFORTRANのソースコードは中身まではインデックス化してくれないようです。(ちなみにC++のコードは対象になってる)
設定を調べると、やっぱり思った通りで、ファイルの名前までしかインデックス化されていないようです。

「インデックスのオプション」で「詳細設定」ボタン、「詳細オプション」の「ファイルの種類」タブで設定を変更。
FORTRANの拡張子(f90, f, forなど)を選択して「プロパティとファイルのコンテンツのインデックスを作成する」をクリックして設定します。

再びインデックス化の作業が始まる。時間かかるなー。

果たして、これで今度は、うまくゆくのか?


さよならGoogle デスクトップサーチ

イメージ
どうもGoogle デスクトップサーチがうまく機能していない感じがしたのでアンインストール/インストールしようとして、すでに終了していることに気づきました。
少し前(2011年9月)に、いろんなサービスを停止するってニュースが流れてたけど、あれに含まれんたんだね。

ドキュメントやソースコード、メールなどの検索で一日に何度もお世話になっていたため非常にショックがでかいです。とういうか、仕事に支障大です。
いまさらだけどアンインストールするんじゃなかった。

ま、なくなったものはしょうがないので、気を取り直して代替えとしてWindowsサーチを使う事にしました。幸いWindows7を使っているので、検索機能も強化されているらしいですし。

早速使ってみると、これが動きがおかしい。とういか機能していない?
しばらくして気づいたのは、どうもサービスが停止ているっぽい。そういや、OS入れ換えた時に、どうせ使わないから外したような気がする。

ところが設定し直してみると、これが、もっさりと遅い。これじゃ仕事にならん。

いろいろ調べて分かったのは、どうやらデフォルトだと「ライブラリ」以外のフォルダはインデックスが作られないものらしい。

C:\ドライブ直下に仕事用のフォルダがいくつかあるので、これは困る。

コントロールパネルの「インデックスのオプション」の「変更」ボタンでフォルダを追加してあげたらインデックスの作成が始まりました。

しばらくしたらインデックスが作成されて検索が速くなりました。

しかし、今度は別の問題が。。。

つづく。