グラボを買いにゆく(インストール編)

グラボを買ったものの、電源の容量がメーカー推奨値よりも少ないことが発覚。一応メーカーオプションにも乗ってるタイプだし、まー大丈夫だろうってことでインストールしてみました。

ちなみにハード構成は以下です。

DELL Vostro Mini Tower 460
CPU:  Intel Core i7-2600(3.4GHz)
メモリ: 8GB
OS: Windows7 Professional SP1 (64bit)

で、購入したグラボがこれ。
玄人志向  RH6450-LE1GH/HS

筐体を開けて、ボードをぷすっ、と差して付属のCDからドライバーをインストール&再起動。
あっさり動いてます。今のところ。

WEIを前後で比較してみた。

Before: Intel HD2000
 After: グラボインストール後
う~ん、3Dの値は5.9→6.2へ向上したもののAeroのパフォーマンスが5.4→4.7へ0.7も下がってるよ、これ。。。orz

Intel HD2000って、そんな性能いいのか?というかエントリクラスのグラボの性能が低すぎるのか?

しょうしょう納得が行かないが、もともとデュアルディスプレイで使うのが目的(※)で増設したわけだし、体感速度は、変わった感じがしないので、ひとまずこれで行くことにする。

※注
オンボードのグラフィックスでもHDMI,VGAの2ポート付いてるので、デュアルディスプレイ構成にできるようです。(試してないので出来るかどうか確証ないけど)
今回グラボを増設したのは手元のディスプレイがHDMIに対応していなかっため。
追記
よく考えたらDVIは付いているから、HDMI−DVI変換ケーブルあればつながるよな?って思って、調べたら普通にあるんだ。知らなかったよ。こっちから試せばよかった。



コメント

このブログの人気の投稿

TabError: inconsistent use of tabs and spaces in indentation

ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復

マクロを含んだ.XLSがExcel2010で開けない