Windowsのシステム情報を取得する


Window / Rameshng


たまーにPCのシステム情報を調べたい事ってないですか?

例えば、原因不明のエラーに見舞われていて、しかも特定のPCでしか発生しないような場合です。
こういう時って、基本は何かシステムに違いがないか調べるところから始めます。

こいう時に便利なのがコマンドラインのツールのSystemInfo

コマンドプロンプトを起動して、SystemInfoと打つだけ。

これだけで、OSのバージョンとかアップデートの状況だとか、かなりの情報が取れるので、あとは問題のあるPCと問題のないPCの情報をみくらべてみる。

しかし、XP,Vista,7っていう違いの他、HomeだとかProfessionalだとか、更には32bitか64bitかまで含めると何パターン存在するんだろ?
Service Packの有無とかもあるし、OSだけに限っても条件多すぎですね。


以下、実際にコマンド実行して表示された項目。

ホスト名:               hoge
OS 名:                  Microsoft Windows 7 Professional 
←Professionalなわけだ。 
OS バージョン:          6.1.7601 Service Pack 1 ビルド 7601
←Service Packが適用済み。 
OS 製造元:              Microsoft Corporation
OS 構成:                メンバー ワークステーション
OS ビルドの種類:        Multiprocessor Free
登録されている所有者:   Hoge
登録されている組織:     Microsoft
プロダクト ID:          00000-OEM-0123456-0123456
最初のインストール日付: 2012/04/20, 14:10:14
システム起動時間:       2012/05/22, 8:34:50
システム製造元:         Dell Inc.
システム モデル:        Vostro 460
システムの種類:         x64-based PC  ←OSが64bit版の意味。32bit版だと"x86-based PC
"と表示される。
プロセッサ:             1 プロセッサインストール済みです。
                        [01]: Intel64 Family 6 Model 42 Stepping 7 GenuineIntel ~3401 Mhz
BIOS バージョン:        Dell Inc. A06, 2011/10/17
Windows ディレクトリ:   C:\Windows
システム ディレクトリ:  C:\Windows\system32
起動デバイス:           \Device\HarddiskVolume2
システム ロケール:      ja;日本語
入力ロケール:           ja;日本語
タイム ゾーン:          (UTC+09:00) 大阪、札幌、東京
物理メモリの合計:       8,174 MB
利用できる物理メモリ:   4,890 MB
仮想メモリ: 最大サイズ: 16,347 MB
仮想メモリ: 利用可能:   11,111 MB
仮想メモリ: 使用中:     5,236 MB
ページ ファイルの場所:  C:\pagefile.sys
ドメイン:               xxxxx.local
ログオン サーバー:      \\hogehoge
ホットフィックス:       94 ホットフィックスがインストールされています。
                        [01]: KB982861

            <<<以下省略>>>


まー、これだけで原因がわかるってのも、あんまりないんだけどね。


コメント

このブログの人気の投稿

TabError: inconsistent use of tabs and spaces in indentation

マクロを含んだ.XLSがExcel2010で開けない

using ディレクティブまたはアセンブリ参照が不足しています。