ソースコード用のフォント、Souce Code Proをインストールする

なにやらAdobeがソースコード用のフォントをリリースしたとか。面白そうなので早速ンストールしてみました。
まずは、フォントデータをSourceForge.netからダウンロードして解凍。

なんかいっぱいフォントが入ってます。適当にOpenTypeフォントをクリクすると、プレビュー画面が出てくるので、すかさずクリックしてインストール。
で、エディタでフォントを設定して見比べてみました。使ったのは普段愛用しているNotepad++。
普段使っているフォントで表示
 Abobe Source Code Proで表示した画面
見やすいのか、これ?使っているエディタのせいかも知れないが、なんか、それほど見やすくないよ。う~ん。

コメント

このブログの人気の投稿

TabError: inconsistent use of tabs and spaces in indentation

ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復

マクロを含んだ.XLSがExcel2010で開けない