投稿

11月, 2012の投稿を表示しています

iTunes11が便利すぎる!

イメージ
iTunes11がリリースされたので早速アップデート。
いままで購入した曲がリストアップされてくる。ちなみに会社のPCには普段は音楽データとか入れていないんですが、自宅PCで購入した曲のデータが表示されています。

雲マークをクリックしてダウンロードできそうなので、クリックしてみると。。。
なんかメッセージが。。。
認証されていない?
というか認証ってどうやってやるんだろうって、数分悩んじゃいました。

コンピューターの認証方法
Altキーを押すと、メニューがでてくるので、Storeメニューから、「このコンピューターを認証」を選ぶ。
iCloudのIDとパスワードを入力すると。。。 認証完了!

これでダウンロードできるようになりました。

Kindle Paperwhiteがやってきた

イメージ
予約してあったKindle PaperwhiteがAmazonから届きました。
ということで、開封の儀。
いつもの段ボール箱じゃなくて、専用パッケージで届いた。 開けてみると。すでに画面表示中。e-Inkだから当たり前なんだろうけど、ちょっと不思議な感じです。
 本体とUSBケーブル。充電用のACアダプタは付属しないんだね。今頃気づいたよ。
 そして電源オーン。
まずは、言語設定。
さっそく、初期設定が始まる。

 そしてWiFiの設定。
ネットの接続がうまくいくと、IDとか入れていないのに自動的に名前が表示されます。(出荷時点でAmazonのIDが設定されている) メールアドレスとか、パスワードの入力しなくて済むので簡単です。  設定が終わると使い方の説明が始まる。簡単です。
手に持った感じは、数字以上に重い感じがします。 なんちゅーか、中身が詰まった感じの重さを感じます。
念のため重さを計ってみました。スペック通りの210gほどの重さです。
比較のために身近なものの重さを計ってみました。
トイレットペーパーは1ロール125g。2ロールで、ちょっと使ったぐらいでKindleと同じ重さです。
缶ビール360g。風呂あがりに、プシュっとして、一口ごくごく行った後ぐらいでKindleと釣り合う。
あんまり意味のないことしてしまいました。話を戻すと、思ったより密度がある感じがします。

取説の画面を終了すると、すでに購入済みの本がダウンロード済み。読み始められます。
文字もくっきりしてて読みやすい。 使ってみるのが楽しみです。

PCのファンがうるさいなー、と思ったら

イメージ
しばらく使ってなかったPCを立ち上げたら、ファンの音がかなりうるさい。これは、ファンにゴミでも詰まっているなと、早速分解してみると。。。
ホコリだらけ。写真だと、ちょっと判りにくですが、ファンの向こう側、ヒートシンクの上にホコリがつもりまくりです。

ファンを外してみると。。。
おおぉぉう、お食事前の方にはごめんなさい。もー、びっしりと綿ぼこりが詰まって、PCの中身とは思えない光景です。これじゃCPUの冷却どころじゃないです。熱でCPUもまったりしていたに違いない。(ちなみに、写真クリックして拡大すると、さらに「ぞぞぞぉぉっ」な感じになります。おすすめしませんけどね)

このホコリ、指で摘んだら冗談みたいにシート状にペロッと取れました。残ったホコリをエアダスターで一吹きして組み立てなおしたら嘘のように静かになりました。

さてと、事情があって、これから、このPCのHDDのリプレースとOSの入れなおしです。面倒くさいなー。

iCloud.comのメールアドレスが使えるようになった!

イメージ
iCloud.comのメールアドレスの案内が届いてた。
使い始めたときは@mac.comで、次に@me.comに変わって、今度の@icloud.com
サービスの名前が変わるたびに変更しなくてもいいような気もするけど、ちょっと嬉しい。

Facebookアプリの不具合に嵌る

facebookのアプリ(facebook for iOS 5.1)がリリースされていたので、アップデート。
いきなり不具合に遭遇しました。というか、まんまと罠にハマったヤスダです。

たぶんこの記事で触れているのがそれ。
http://jp.techcrunch.com/archives/20121105facebook-multi-photo-uploads/

フィードが表示されない 起動した途端に友人検索の画面が表示されて、抜け出せなくなる。(フィードの画面が表示できない)
何だこりゃ?とか思いつつ、試しにアプリを一旦削除、再インストールして起動すると。。。
シングルサインオンに失敗してログイン出来ない。。。
しょうがないので普通にID、パスワード入力すると、エラーでログイン出来ない。。。。

iOSに設定してあるfacebookのIDがオカシイんじゃないかと、設定から削除して再登録。で、再びfacebookアプリを起動すると、やっぱりログインできない。

ふと、もしかしてシングルサインオンの取り扱いで競合でも起きてる?と思って設定に登録してあった、IDを削除して再びアプリを起動。
今度はID、パスワードが認識されて無事にアプリ起動。


まとめ 結局、一度、iOS側の設定を削除して、アプリ側でIDを入れればOKということか?
参考までに流れとしては、

iOSの設定に登録してあるfacebookのIDを削除。facebookアプリを削除&再インストールして、ID、パスワードを入力してログイン。iOSの設定にfacebookのID、パスワードを再登録。
こんなかんじ。たまたま不具合から抜け出せただけかも知れないので、上手くいくかどうかは自己責任ということで。。。