iOS Developerへの道:D-U-N-S Numberが要るのだね

iOSのDeveloper Programの加入方法調べていたら、企業だとDUNS Number(ダンズナンバー)が要ることが判明。

DUNS Numberって国際的な企業コードなんですが、まれに取引先から要求される事があります。欧米の政府系の組織とかが多いんですが、ここ何年か、そういう取引もなくて、番号どこ行ったっけ状態。
失効してたら再取得するのか、面倒くさいなー、と思いつつ調べてみたらアクティブな状態で残ってました。

更新の手続きとかあったような気がしてたのですが、一度登録すると、ずっと残っているようです。(問い合わせは有償だったりするので、そこの収益で上がるから登録情報は消さないってことかな?)

これで一手間減って何か得した気分であります。



コメント

このブログの人気の投稿

TabError: inconsistent use of tabs and spaces in indentation

ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復

マクロを含んだ.XLSがExcel2010で開けない