BootCampからParallels desktopへ移行したらディスクサイズが変更できない

仮想マシン(Windows8.1)のディスク容量が足りなくなる

BootCamp(Windows8.1)からParallels Desktopへ引っ越してへ運用していた環境で、空きが少なくなってきたのでディスク容量の変更したら、これがまったく増えない。

ググってみると、よくある話しらくし、このあたり(BootCampからインポートした仮想マシンをフツーのParallels仮想マシンへ変換する手順)に詳しくまとまってます。

対策も書いてあるけど、ちょっと手順が複雑で時間も掛かりそう。それに今回はWindows8.1なので、ちょっと設定が違いそう。

なにかParallelsのサポートにも情報あっても良さそうなものだ。で、調べてみたらありました。
I am not able to change virtual disk size of the Imported from BootCamp virtual machine

日付も2014年7月23日と割と最近の情報。手順もシンプル。
途中で市販ツール(無償版)を使うところが微妙ですが、やってみたら簡単に移行できました。

が、ここに落とし穴が。。。

ディスクのサイズを変更すると、起動しなくなります。
サイズ変更でEFIのパーティーションを壊してしまうみたいです。(Parallelsが、そもそもEFIを正しく認識していないっぽい)

ディスクのサイズ変更さえしなければ問題ないんだけど、それじゃ本末転倒。
うー、いつかうっかりやっちゃいそうです。





コメント

このブログの人気の投稿

TabError: inconsistent use of tabs and spaces in indentation

ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復

マクロを含んだ.XLSがExcel2010で開けない