投稿

5月, 2015の投稿を表示しています

MarsEditからBloggerへアクセスできない

なにか急にMarsEditからBloggerへアクセスできなくなった。
こんな↓メッセージが表示される。

Get Recent Posts Error
Can’t get recent posts for <ブログの名前> because the server reported an error: https://developers.google.com/accounts/docs/AuthForInstalledApps.


サーバ側の問題かと思ったけど、たぶんこれが原因。 Blogger Connection Failures
http://www.red-sweater.com/blog/3045/blogger-connection-failures

MarsEditのアップデート待ちで、とりあえずの回避策なしっぽい。困るよ、これは。。。2015/6/6 追記ver 3.7 で対応した模様です。よかった。

Windows10 Inside Preview(Build 10122)を試す

イメージ
そろそろ試しておいた方がいいかなー、と Windows10 Inside Preview(Build 10122)をインストールしてみました。画面の構成がすっきりして、ずいぶんキレイなってます。フォントとかも良くなっている?新しいブラウザMicrosoft Edgeも軽くてよろしい。Windows 8 では評判のよろしくなかった、例のスタートメニューもこの通り。Windows8と7以前のスタートをうまいことまとめています。全体的にアプリケーションも軽快に動いている気がする。デザインもモダンになって、Windowsじゃないみたい。でもメモ帳とか、昔からある定番アプリを起動したら、やっぱり君はWindowsくんだね。

Xperia Z UltraにLollipopが降ってきた

イメージ
タブレット代わりに使っているXperia Z Ultra(グローバル版、おそらく香港モデル)にようやくLollipop(Android 5.0.2)が降ってきた。金曜の朝、ふと見るとアップデートのお知らせ。PCからアップデートをインストールすると。。。始まりましたよ、アップデート。再起動すると、いいいですねー。画面のデザインが、いわゆるマテリアルデザインに変わってます。モダンな感じで、まるで別ものですね。アイコンも見やすくなりました。

近頃わが社で流行るもの

イメージ
社内でフリクションのカスタマイズが流行ってます。(以下、パクリねたです。すんません)

フリクションって、リフィルを入れ替えながら使い続けると、だんだん悲しい感じになってきます。

傷だらけで見た目痛々しいですが、打ち合わせなんかだとかっこワルイ。実用的にも滑り止めのところのシリコンが劣化して、ねこねこした感じなってきます。何かないかと思っていたら、LAMY Tipoがそのまま使えるらしいという話を聞いたので試してみました。これ↓

以下、自己責任で。。。
カタログの写真にくらべると、実物は少々プラスチックっぽい質感、ってかプラスチック製。

元から入っていたリフィルを抜いて、フリクションと比べてみると、長さはほぼ一緒。若干フリクションの方が長いので、やや不安になるが、入れてみたら無事入りました。結果OK.しかし、このリフィル無骨ですねー。さすがドイツ製。
使ってみると、んまー、書き心地は普通だけど見た目は200%ぐらいアップ。値段もお手ごろです。(amazonで1,200円ぐらい)


で、使ってみて気付いたのが「消しゴム」。オリジナルについている消しゴムがないと、やっぱり不便です。その場で消せない。でも、ま、見た目優先でしばらく使ってみたいと思います。

InstallShield LEで新規プロジェクトができない

イメージ
ちょっとはまったのでメモを残す。

InstallShield Limited Editionをインストールして、新規のプロジェクトを作ろうとしてもできない。(ちゃんとIDは登録済み)

具体的には。。。
メニューから[ファイル]-[新規作成]-[プロジェクト]を選んで、「その他のプロジェクトの種類」で「InstallShield]のテンプレートを選んで作成すると。。。
ブラウザが起動して、なぜかInstallShield Limited Editonのダウンロードサイトへ飛ばされる。

何度かやり直して気がついたんだけど、選んでいるテンプレートが駄目らしい。 [その他のプロジェクトの種類]-[セットアップと配置]で、「InstallShield Limited Edition Project」を選ぶと作成できる。(下図) PCの設定がおかしくなっているのか、なんなんだろこの状況?

jpegをPDFにまとめる簡単な方法

イメージ
写真や画像データをPDFにまとめたい時ってないですか?
数ページ分のカタログのデータがJPEGで送られてきて、そのままではどうにも扱いにくい。ページ順もずれているし。
で、PDF化しようとして試したのがこちら。
smallpdf.com/jp
「惜しみなく自画自賛できる品質です!」って、普通は自分から言わないだろ、それ。でも、画像に限らずPDF関係の処理がWeb状でできてしまうので許す。
JPEGをPDFにまとめる トップページから「JPEG PDF変換」をクリックすると、次のような画面になります。ここで、PDFにまとめたいJPEGファイルを「ここにイメージファイルをドロップ」と書かれた枠へドロップします。

下の図では3枚ほど写真をドロップした状態です。ここで必要であれば並び順を整えます。
次に画面下部の「PDFが作成されました」(←日本語がちと変な気がするけど)をクリックしてPDFを作成します。

PDFが作成され、メッセージが表示されたらできあがり。「PDFをダウンロード」をクリックして、できあがったPDFをダウンロードします。

ローカルのPCでPDFを開けるのを確認して終了。
下の図はAdobe Readerで開いたところ。ちゃんと出来上がってます。

JPEGの他、Office系のファイルとの変換も対応しているようなので(試してないけど)、PDF関係の変換は、これだけあれば十分じゃないだろうか?

風呂入ってたら思いついた

イメージ
PICT2128 / Travel-Picture
(写真はイメージです)
風呂にはいってたら、連休前に作ったプログラムの修正箇所に気がついた。
あ、いや、それだけの話なんですけどね。 プログラムに、バグの温床になりそうな箇所があって、少々気になってはいたんだけど、ああ、そうかと。ああすりゃいいんだと、修正方法が急に降ってきました。
すっぽんぽんの状態で、何を仕様もないんだが、そゆことない? ということで連休明けです。