デスクヒーター導入

仕事をしていると、どうも足下が冷える。エアコンはすでに暖房モードとはいえ、夕方になると足下が冷えだす。温度計を見ていると、それほど室温が下がっている感じじゃない。窓に近い席なのでコールドドラフトっぽい。エアコンの設定温度を上げると、こんどは暑くて、仕事をするにはいまいち。なんか頭ぼーっとして集中力が急激に落ちる。

デスクヒーターを導入

足下で使えるヒーターとか無いかと調べると、これがいろいろと出ている。やっぱり仕事中に足下だけ温めたい需要ってあるんだね。導入したのはパナソニックのデスクヒーター(DC-PKD3)三つ折りタイプで、机の下に設置すると、こんな感じで収まる。

IMG_0067

3方向からじわっと温まって、なかなか心地よい。暖かさは「強」「弱」の2段階。「弱」運転でちょうどいいぐらいの暖かさ。座っているとコタツみたいでミカンが欲しくなる。オフタイマーがあるともうちょっとうれしかったんだけど、まあ、それはいいか。果たして、これでこの冬は快適に乗り切れるか?