投稿

EaseUSでディスクをクローンしようとしたら...

イメージ
EaseUSでクローンを開始して数分したらメッセージが表示される。「パーティションにエラーがあります。ディスクレイアウトをリセットして下さい。」これエラーじゃなくて(エラーに見えるけど)、ワーニングメッセージらしく「OK」をクリックすると処理が進んで無事に終了。これが出ると、セクタバイセクタで処理が切り替わるっぽい(間違ってたらすまん)どうもクローン元のディスクの状態に合わせて適宜切り替えて処理を行ってくれるらしい。ちなみにデフラグを掛けたら次からでなくなったので、やはり元ディスクに問題あったようです。

VISIOで図形の検索ができない

イメージ
なぜか急に図形の検索で何も出てこなくなった。昨日まで使えてたのに、なんで?ググってみると、Microsoftのサイトに同じような症状がある。
図形を検索してもなにも検索されない
試してみたけど効果なし。ダメ元でアプリの修復を試してみたら復活した。
スタートメニューから「設定」「アプリ」の順に進んで、VISIOを選んで「変更」ボタンをクリックする。次に表示される画面で、「修復」を選んで、「続行」ボタンをクリックする。しばらくすると修復処理が終わるので、メッセージに従って再起動したら終了。
以下の環境で確認。Microsoft Visio Professional 2013Windows10 Pro 64bit版(1803)

CCleanerでThunderbirdの設定が消えた?

イメージ
Thunderbirdを立ち上げると見慣れない画面が表示される。というか今まで使っていたメールの設定が消えているよね、これ。直前にCCleanerでキャシュをクリアした後なので、なにかやらかしてくれたのかも?ググってみると同じような状況の方がいます。
Thunderbirdを起動したら初期化されててメールがすべて消えていました
状況同じでprefs.jsが壊れているようです。幸い先月バックアップを取っていたので、そこからprefs.jsを戻してThunderbirdを起動したら無事に復活。助かった。
バックアップは大事だよ。C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Thunderbird\Profilesこのフォルダのバックアップは定期的に取っておくのがお勧めです。

海外旅行、出張に便利なアプリ

イメージ
久しぶりの海外出張で便利だったスマホアプリのメモ。
準備編googleフライトこれはスマホアプリじゃないけど、フライトを検討するのに便利なGoogleのサービス。フライトの価格や時期、エアラインの比較。座席の幅や機内wifi、USB電源、遅延情報までわかる。予約サイトへのリンクもあり※。出発日によってチケット代も変わるので、予定やルートの検討に大活躍。ルートを登録すれば価格変動のお知らせが届く。シーズンにもよるんだろうけど出発の1~2ヶ月まえぐらいまで価格が微妙に上下するので買い時の判断の参考に。※半分ぐらいの確率で海外の予約サイトを紹介されるけど、JTBとか国内のサイトで同じ便なら同じような価格で購入できる。
googleフライト

現地編Google Maps地図としてはもちろん、電車、地下鉄、バスの乗り換えルート検索。行きたい場所を登録しておけば移動もスムーズ。電車のホームやバスの系統(こういうの外国ではすごく助かる)も表示してくれる。移動中も降りるバス停の位置を確認できるので乗り過ごす心配がなくて心強い。予め地図をダウンロードしておけばネットが使えないもしもの時も問題なし。Booking.comホテルの予約、確認はこれだけあればOK。口コミ情報も和訳表示されるので、ホテル選びもラクラク。
エアラインの専用アプリスイスエア、ANAを使ったけど、どちらも専用アプリが秀逸。チェックインから席の予約、そのまま搭乗口へ。手荷物は専用カウンターで待ち時間も短い。Google翻訳英会話というより、電車のチケットや駅の案内の翻訳にあるととても便利。英語はもちろんフランス語、ドイツ語表記はこれにお任せ。ヨーロッパで数カ国を移動するなら頼もしいアプリ。仏語表記のチケットを読み解くのに重宝した。
LINEまあ、これは日本にいるときと同じ。
HotspotVPN駅やホテル、ファーストフードはWiFi使い放題。便利だけどセキュリティが不安。VPNで通信のセキュリティを確保。

iPhoneのアプリがアップデートできなくなった

イメージ
Appストアでアプリをアップデートしようとするとなぜか失敗するようになった。というかどのアプリもまったくアップデートできない。iPhoneを再起動しても同じ。いろいろ試しているうちに、そういえば昨日からVPN(Hotspot Shield)を使っているのに気が付いて、もしやと思って止めてみたら無事解決。アップデートできるようになった。VPN経由だとAppストアと通信できないのか?たまたまなのか?昨日たまたま外でフリーのWiFiを使うのに設定してそのままだったんだけど、なんか設定によるのかも。追記:Hotspot Shield をOn/Offし直してみたらVPN有効でもアップデートできるようになった。

HUAWEI E5577s-324をfreetelのSIMで使う

イメージ
HUAWEI E5577s-324 を購入しました。いままでタブレットにfreetelのSIMを挿してルーターの代わりにしてたんだけど、それなりに重いので手軽なルーターに変えました。

さて、このルーター、主だったキャリアの設定はSIMを入れれば自動判定してくれるそうですが、残念ながらfreetelは自動認識せず。楽天にfreetelが買収されてから、新規契約も止まっているのか、絶対数が少ないんでしょうね。 APNを設定とうわけで手動設定。説明書がシンプルすぎて少々とまどったけどAPNを設定したら、あっさりつながりました。
設定はこちら。専用アプリから新規にAPNの設定を追加すれば完了。
公衆無線LAN機能使って便利だったのが公衆無線LAN機能(とういかWiFiエクステンダーとか中継器の機能だよね、これ) 自宅や会社のWiFiを登録しておくと、そのエリアでは中継器として働くのでSIMを使わない。 移動中にモバイルルーター使って、自宅帰ってからも使い続けて、無駄にギガ食べられちゃうことってありがちです。その点、自動で切り換えてくれるので安心して使えます。

静電気のない冬

イメージ
毎年毎年、冬になると静電気に悩まされるヤスダです。金属のドアや家具はもちろん、水道で手を洗おうとしてもパチッ。乾燥した冬は金属に触るときは基本はグーで殴ってから触れてます。(手の甲は痛覚が少ない&殴る勢いで痛みが緩和される)
なかなか嫌な季節ですが、今年は新兵器を導入しました。
こちらです。ミドリ安全の静電気防止サンダル。箱から出すと見た目も作りも安っぽい感じで、ほんと効果あるの、これ?という感じでしたが、試してみたら効果は絶大。あれほど悩まされていた静電気の放電が皆無。この冬はこのサンダルのおかげで痛い思いをせずに過ごせそうです。