さよならGoogle デスクトップサーチ

どうもGoogle デスクトップサーチがうまく機能していない感じがしたのでアンインストール/インストールしようとして、すでに終了していることに気づきました。
少し前(2011年9月)に、いろんなサービスを停止するってニュースが流れてたけど、あれに含まれんたんだね。

ドキュメントやソースコード、メールなどの検索で一日に何度もお世話になっていたため非常にショックがでかいです。とういうか、仕事に支障大です。
いまさらだけどアンインストールするんじゃなかった。

ま、なくなったものはしょうがないので、気を取り直して代替えとしてWindowsサーチを使う事にしました。幸いWindows7を使っているので、検索機能も強化されているらしいですし。

早速使ってみると、これが動きがおかしい。とういか機能していない?
しばらくして気づいたのは、どうもサービスが停止ているっぽい。そういや、OS入れ換えた時に、どうせ使わないから外したような気がする。

ところが設定し直してみると、これが、もっさりと遅い。これじゃ仕事にならん。

いろいろ調べて分かったのは、どうやらデフォルトだと「ライブラリ」以外のフォルダはインデックスが作られないものらしい。

C:\ドライブ直下に仕事用のフォルダがいくつかあるので、これは困る。

コントロールパネルの「インデックスのオプション」の「変更」ボタンでフォルダを追加してあげたらインデックスの作成が始まりました。

しばらくしたらインデックスが作成されて検索が速くなりました。

しかし、今度は別の問題が。。。

つづく。




コメント

このブログの人気の投稿

TabError: inconsistent use of tabs and spaces in indentation

ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復

マクロを含んだ.XLSがExcel2010で開けない