複数の翻訳ツールで、まとめて翻訳してみる

その日の気分や、書く内容で翻訳ツールを使い分けたりしている今日この頃です。

まあ、いきなり、素で英文が書ければ、それに越したことはないのですが、はい。

仕事でのメールだと、やっぱり言い回しが、どうにもこうにも思いつかないことがあります。
そんな時に、まあ、とりあえず日本語は得意なわけですから、翻訳ツールにひとまず任せてみます。

結果を見て、文面を考えたりするわけです。

とは言え、あまりに変な英文が出てきたりするので、複数の翻訳ツールを渡り歩くこともしばしば。

そんな時に便利なのが、まとめて翻訳できるサイト。同じ文面を複数のサイトに投げて結果をまとめて表示してくれます。

ほんやくまとめ

実際に翻訳してみたのが下の画面。
んー、日常会話のようなのは、どれも難しいか。

やっぱり試すのはビジネス文書にすべきですね。

しかし、こんな文書も訳せるのって、違う意味ですごいですね。

コメント

このブログの人気の投稿

TabError: inconsistent use of tabs and spaces in indentation

ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復

マクロを含んだ.XLSがExcel2010で開けない