グラボを買いにゆく


秋葉原でセミナーに参加したのをいいコトに、終わったあとでグラボの買い出し。

普段PCはメーカー品で済ませているので、グラボを買うのは初めてだ。今回予算の関係で、グラボを省いてしまったので、増設です。

パーツ屋に入ったら、特価品が目に留まる。価格は6千円程度。めちゃめちゃ3Dをぶん回す仕事でもないので、価格的に妥当なので手に取る。(なんか数万円のボードとかあるんだけど、そこまでつぎ込む気はない)
で、そこで店員さんの一言。

「電源大丈夫ですか?」

はて?ボード一枚で、なぜ電源の質問? ←シロウトまるだしです。

「これだと600W以上は必要ですよ」

慌ててマニュアル(念のため持ってきた)を開くと、350Wの文字が。。。
しかし、そんな電気食うのかグラボって。。。

「じゃ、消費電力が少ないのどれ?」

この質問で店員フリーズ。どうも、入る店を間違えたらしい。退散。

その後、秋ヨドでメーカーオプションと同じグラボを見つけたので購入。これなら大丈夫だろ。
自宅帰ってメーカーのサイトで確認したら電源400W以上推奨なのが発覚。50W足りないよー。
明日、挿してみて動かなかったら困るなーと思っている。←いまここ。


コメント

このブログの人気の投稿

TabError: inconsistent use of tabs and spaces in indentation

ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復

マクロを含んだ.XLSがExcel2010で開けない