海外旅行、出張に便利なアプリ

海外へ出張

10数年ぶりに海外出張へ行くにあたって、便利だったスマホアプリのメモです。

準備編

以前であれば旅行会社へ相談したり、ガイドブックを読み込んだりして準備していました。今回はフライトの予約から現地での宿泊から移動まで、すべてアプリを使って処理しました。

googleフライト

image

これはスマホアプリじゃないけど、フライトを検討するのに便利なGoogleのサービス。

フライトの価格や時期、エアラインの比較。座席の幅や機内wifi、USB電源、遅延情報までわかります。予約サイトへのリンクもあり※。

出発日によってチケット代も変わるので、予定やルートの検討に大活躍です。幸いにも、今回はスケジュールに余裕があったので、出発や帰国の日程を事前に調整する事ができました。

このサービスへルートを登録しておけば価格変動のお知らせが届きます。シーズンにもよるんだろうけど出発の1~2ヶ月まえぐらいまで価格が微妙に上下するので買い時の判断の参考になります。

出発まで時間的な余裕があれば、 とりあず日程を決めて価格の変動を調べるのも良いです。

※半分ぐらいの確率で海外の予約サイトを紹介されるけど、JTBとか国内のサイトで同じ便なら同じような価格で購入できます。

googleフライト

現地編

Google Maps

地図としてはもちろん、電車、地下鉄、バスの乗り換えルート検索。行きたい場所を登録しておけば移動もスムーズ。

電車のホームやバスの系統(こういうの外国ではすごく助かる)も表示してくれる。移動中も降りるバス停の位置を確認できるので乗り過ごす心配がなくて心強い。

Google Mapsの機能で、予め地図をダウンロードしておくのがオススメです。現地の通信環境が悪くても、これなら安心です。

236x236bb

Booking.com

ホテルの予約、確認はこれだけあればOK。口コミ情報も和訳表示されるので、ホテル選びもラクラク。

236x236bb

エアラインの専用アプリ

スイスエア、ANAを使ったけど、どちらも専用アプリが秀逸。チェックインから席の予約、そのまま搭乗口へ。手荷物は専用カウンターで待ち時間も短い。

236x236bb
236x236bb

Google翻訳

英会話というより、電車のチケットや駅の案内の翻訳にあるととても便利。英語はもちろんフランス語、ドイツ語表記はこれにお任せ。ヨーロッパで数カ国を移動するなら頼もしいアプリ。仏語表記のチケットを読み解くのに重宝した。

236x236bb

LINE

まあ、これは日本にいるときと同じ。

236x236bb

HotspotVPN

駅やホテル、ファーストフードはWiFi使い放題。便利だけどセキュリティが不安。VPNで通信のセキュリティを確保。

236x236bb