Wordで英文の.Docxを和訳すると改行位置や句読点の位置がおかしくなる

海外から送られてきた英文ドキュメント(.docx)を和訳していると改行位置や句読点の処理がおかしくなることがあります。(なんで?)

DeepLで機械翻訳した日本語を貼り付けたり、.docxをまるごと変換したときもなっていたような気がする。

改行位置や句読点の位置がおかしくなる

原因

もともと英文だった部分を日本語に置き換えると、Wordは何の言語か自動的に判断するようなのですが、その際に日本語以外の言語に認識されてしまうことがあるようです。

問題のあるパラグラフを選択して画面下部のステータスバーで確認すると、この例では韓国語に誤認識されています。

対策

ステータスバーの「韓国語」の部分をクリックすると、「言語の選択」ウィンドウが表示されます。ここで「日本語」選んで「OK」ボタンをクリックします。

「日本語」を選択する

これで改行位置や句読点の表示が日本語の表示になります。

日本語が正しく表示される

動作環境

以下の環境で動作を確認しています。

Windows10 Pro(21H2)
Microsoft Word (バージョン 2206 ビルド 16.0.15330.20144) 32 ビット


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。