投稿

2月, 2013の投稿を表示しています

仕事中にツイートしてました

イメージ
先日、システムのアップデートが始まったら、なかなか終わらない。
あーんまり暇だったのでツイートしてました。
手書きで。
これが、その証拠品。
書類片付けてたら出てきた。

テキストはだらだらと、どうでもいいんだが、横に描いている図はちょっとしたアイディアのまとめ。こういうのはログに残るといいなぁ。
誰か手書きでツイートできるクライアント作ってくんないかな?あったら使うかも。いや、使わないか?


よーく考えたら、手書き系のノートアプリでTwitterに対応しているのがあるから、それ使えばいいじゃんという事に気がついた。

Visio2013にしたら既存ファイルが開けない

イメージ
Visio2013にバージョンアップしたら、既存のファイルが開けない。設定変更で開けるようになるんだけど、ちょこっと悩んだので備忘のためまとめます。

「セキュリティ センターのファイル制限機能の設定でプロックされている種類」
ファイルを開こうとするとこんなメッセージが表示される。ご丁寧に設定変更の方法まで表示してくれます。
で、手順通りに設定を変更開始。
まずは「ファイル」タブを選んで「オプション」クリック。
「Visioのオプション」の画面で「セキュリティ センター」を選んで、「セキュリティ センターの設定]ボタンをクリック。

「セキュリティ センター」の画面で「ファイル制限機能の設定」を選んで、開きたいファイルの種類のチェックを外します。
チェックボックスの項目に「開く」とか「保存」ってラベルがあるので、チェックしたら開けるように思えるんですが、よーく見ると、下の方に「選択した形式のファイルを開かない」ってラジオボタンがあります。つまり、チェックしたら開かないって意味ですね。しばらくこれに気づかずに悩んでしまいました。 ということで、もう一回いいいますがチェックを外すです。

インターフェース的に紛らわしいな~と思うわけです。このお陰でしばらく悩んだぞ。まったく。