ゼンハイザーのヘッドセットのソフトウェア

会議中

ヘッドセットのファームウェアの更新とかツールって無いのかと思って、説明書を良く見たら、端っこに小さくURLが書いてあった。

このURLにアクセスすると、EPOS Connect のページが表示される。このページをさらに見ていくと、ダウンロードのURLがあるので、そこからダウンロードしてインストールする。

EPOS Connetctを起動すると、PCに接続されいるヘッドセットが表示されるので、あとは「更新」タブでファームウェアを更新する。

USB Type-Cのハブにヘッドセットをつないだら、ときどきノイズが乗る。PCに直結だとノイズが乗らない(気がする)ので、もしかして、ファームウェアの更新で直るかと思ったんですが、違ったようです。

やっぱりハブを経由しているのが原因かな?デモ、何で?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です