有線か無線か?

LANケーブル

リモートワークを初めて1月ほど。少しずつ環境を整えるのと並行して、なんとか仕事はこなせています。

ネットワーク環境を再検討

今はPCをWi-Fiで接続しています。使っているのはノートPCだし、自宅だとケーブルの取り回しも面倒だというのが理由。

でも、ここへきてウェビナーの企画を始めた関係で、接続法方法が気になりだしました。ウェビナーやったことある人は分かると思うけど、有線接続の方が安定しています。Wi-Fiだと、何かもたつくときがあります。

で導入したのがこちら。バッファロー の有線LANアダプター(Type-C対応)。

バッファロー BUFFALO
LUA4-U3-CGTE-BK [タイプC対応 LANアダプタ]
バッファロー LUA4-U3-CGTE-BK [タイプC対応 LANアダプタ]

導入したというか、もともと会社で使っていたもの。価格は思い出せないので、いま調べたら2~3千円ぐらいで入手できます。

気になるのはレイテンシ

回線の速度もそうですが、レイテンシが速いと反応が良くなります。ゲームはやらないけど、遅いとネットワーク系のゲームは体感速度が違うようです。

ということで、有線、無線でレイテンシの比較をしてみました。

まずは有線LANアダプター経由の速度。

続いて、Wi-Fi接続の速度。

レイテンシは14ms→29msと約2倍の差があります。それなりに効果ありです。

でも、下り(ダウンロード)の速度はWi-Fiの方が速い。なんで?たまたまか?

それにしても、自宅の回線は致命的に登り速度が遅い。これでウェビナーに耐えられるんだろうか?

追記:ウェビナーは出社して実施しました。やはりちょっと回線が心配なのと、モニター用にもう1台PCが要ることに気付いた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です