HP Pavilion Desktop TP01をセットアップ

連休中になんですが、仕事用PCをセットアップ。連休前に届いていたんだけど、セットアップ失敗してしまって不本意ながら休み中のセットアップです。

購入したのはHP Pavilion Desktop TP01、第10世代のCore i3搭載の1TB HDDモデル。いまどきHDDモデルってどうかと思うんだがキャンペーンやっててお得だったんですよね。(5万円以下で買えた)

価格の割にUSBいっぱい付いてて、Type-Cの口まである。DVDも仕事用だとあると便利。なかなかお買い得感があります。

ちょうど事務処理メインのPCが調子悪かったので、それの入れ替えです。

とはいえ、さすがにHDDは辛いのでSSDへ換装。当初は手元にあったSATAのSSDを入れようと思ってたら、説明書読んでてM.2のスロットがあるのに気がついた。考えたらこのシリーズ、SSDモデルもあるからそりゃ付いてるよな。

ということで、M.2 SSDを手配して換装、Windowsを入れ直してセットアップ。

SSDは定番Crucialの500MBをチョイス
赤丸のところがM.2 SSDのスロット(M.2 SSD+ヒートシンク追加済み)

やっぱりHDDからSSDへ載せ替えると別のPCみたいでめっちゃ快適。いかにHDDがゆっくりなデバイスか再認識ました。もうね、HDDは人道的にどうかと思うレベル。

なお、余っちゃったHDDはバックアップ用として利用します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です