Windowsのエラーメッセージの英語訳を調べる


エラーメッセージの英訳が必要になる時があります。

なんで英訳かというと、英語で問い合わせを出すときに必要だから。
英語版のツールを使っていると、問い合わせはもちろん英語。

例えば、こんな問い合わせを出したいとします。

○○の操作をしたら「△△△△△△」というメッセージが表示されます。原因はなんだと思う?


エラーメッセージの「△△△△△△」の部分が英語なら、そのまま書いて、聞きたいところだけ英訳すれば問題ない。

英語版のアプリ自身のエラーメッセージなら、そもそも英語なので、あまり困らないんですが、困るのがWindowsが表示するエラーメッセージ。

使っているのは日本語版Windows。当然メッセージもローカライズされてて日本語。そのまま書いても、相手には通じるわけがない。

ありがちなのが時々遭遇する、Windowsのこんなエラーメッセージ。

"問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました。プログラムが閉じられ、解決策がある場合はWindowsから通知されます。"


これ、英語でどいうメッセージが表示されるかわかりますか?分からないですよね。

こんな時に便利なのがMicrosoftランゲージポータルってサイト。
追記:IE以外のブラウザだと反応が遅いようです。

「用語検索」のタブを選んで、検索したいメッセージを入力。
検索対象言語で「日本語」を選んだたら「検索」ボタンをクリックすると。。。

おー、ばっちり英訳が出てきた。しかも製品別でわかりやすい。

このエラーメッセージって、英語だと、

"A problem caused the program to stop working correctly. Windows will close the program and notify you if a solution is available."

こういう表示なんだな。これで、問い合わせもバッチリだ。パチ、パチ、パチ。

英語版のメッセージが分かると、原文で書かれた(つまり英文の)情報を探す場合も便利です。
日本語の情報で適切なものが見当たらなくても、英文ではすでに対策などが公開されているケースがあるので、メッセージをキーに探しやすくなります。


コメント

このブログの人気の投稿

TabError: inconsistent use of tabs and spaces in indentation

ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復

マクロを含んだ.XLSがExcel2010で開けない