投稿

12月, 2014の投稿を表示しています

FLIR ONE用に購入したiPhone5が届く、しかし。。。

イメージ
FLIR ONEで使うために発注してあったiPhone5(中古au版)が届く。

で、早速使おうと思ったらアクティベーションから始まるのな、これが。ま、あたりまえといえば当たり前か。。。
と、ここで問題発生。
SIMが無いんだようぅぅぅぅ
考えてみたらSIMないじゃんこれ。つまりアクティベートできない。
さて困った。ダメ元で自分のSIM(Softbank)を入れてみたけど、キャリアが違うと拒否される。そりゃそうだ。

なにか逃げは無いかとググってみても、SIM無いとだめぽ。どうも同じキャリアなら使い回しが効くらしいんだが、値段に負けてau版注文したのが敗因。このままだと単なる文鎮だ。
しかし良くしたもので、それ用のSIMがamazonで売っていたりする。解約した後でiPod代わりに使いたい人の需要だよね、こういうの。

早速注文。届くのは年明けか。。。





FLIR ONE をiPhone6 plus で使う

イメージ
iPhone5/5s専用の赤外線サーモグラフィーカメラ、FLIR ONEが届いたものの、それ用に発注したPhone5が届かない。この年末で業者も対応が遅れているのか?まー、でもよく見るとカメラ側の端子は、ごく普通にLightningコネクタ。もしかして手元のiPhone6でも挿さるのでは?で、実際に挿してみた。残念なことに、iPhone5の形に合わせて整形されたケースが邪魔をして、ぎりぎり挿さらない。でも延長ケーブルとか使えば、何とかなるんでは?で、次に用意したのがこちら。Lightning延長ケーブル。つないでみると、こうなる。アプリを起動してみると。。。認識した!FLIR ONEとiPhone6の組み合わせだと、少々持ちにくいので携帯性には欠けるが、一応使えそうです。エアコンから吹き出している温風が見える。というか温風に温められた天井だな。温度の広がりが面で見えるってすげー。特殊な能力を手に入れた気分になるよ。見える、私にも見えるぞララァ。。。2015/1/5 追記これならiPodでもいけるんじゃないかと試してみたけどダメでした。ハッキリとiPhone5/5sじゃないってメッセージが表示されるので、ハードウェアのチェックはしっかりしているようです。iPhone6で動くのも今だけで、アップデートしたら動かなくなるかも知れません。

Windows8.1でHyper-Vをセットアップしたら。。。

Windows7のVirtualPCで使っていた仮想環境をWindows8.1のHyper-Vに移行しました。(しかし、なんで名前が変わるかな。)

ググるとatmarkitの記事「クライアントHyper-V (1/3)」が詳しい。
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1212/06/news103.html

手順通り進めて、ようやくXPの環境が起動したと思ったら、ネットワークにつながらない。どうもホスト側のネットワークの問題っぽい。DHCPでIPを調整しているはずが、社内的にあり得ないIPが割り振られている。

ホスト側(つまりWindows8.1の環境)で使っているアダプタがWi-Fiで接続だったので、仮想スイッチを有線のアダプタに変えてみたら、無事にネットワークへ接続した。(Hyper-VだとWi-Fi接続はサポートしていない???)



Wordの大文字への自動変換を停止する

イメージ
Wordって英単語とか自動的に大文字へ変換してくれますが、これって意図しない動きになることが多いので、面倒ですよね。自動変換をしない設定にしていたんですが、PC入れ替えてOfficeを入れ替えたら(当たり前だが)設定がデフォルトに戻っていたので再度設定変更。オプションから「文章校正」、「オートコレクトのオプション」でオプションを変更する。だいたい次の項目のチェックをはずせばOK?2文字目を小文字にする文の先頭文字を大文字にする表のセルの先頭文字を大文字にする曜日の先頭文字を大文字にする

NuGet パッケージの復元を有効にしてください

イメージ
NuGetパッケージを使用しているソリューションを丸ごとコピーしてビルドしたエラーになってしまう。


エラー1このプロジェクトは、このコンピューターにはない NuGet パッケージを参照しています。これらをダウンロードするには、NuGet パッケージの復元を有効にしてください。詳細については、。。。

やってみたのは以下の設定。

[ツール]-[オプション]で[ライブラリ パッケージ マネージャ]-[パッケージマネージャの設定]で許可を設定する。

ソリューションを右クリックで表示されるメニューから「NuGetパッケージの復元の有効化」を選択する。

 で、確認のメッセージ。
 そしてできたらしい。
が、しかし、なぜか同様のエラーが出るので、パッケージマネージャーの管理画面でパッケージを選びなおしたりしたら解決。なんなんだ???