メモリ不足だと?

普段、開発ツール、ブラウザ、Word、Excelを複数立ち上げて作業しています。

それでも今までメモリが不足してるって感覚は無かったんだが、仮想環境(Hyper-V)が立ち上がらなくなった。(インストーラーのテストとか、英語版のWindowsを試すのに使う)

16GBのうち12.5GB使ってる。良く見たら圧縮メモリも1.1GB入ってる

メモリの割当を調整すれば使えるんだが、それも使い勝手が悪い。

Amazonでメモリの価格を調べたら16GB(8GBx2枚)は7千円台ほど。悪くない価格。

と言うことで、そろそろ年度末、使用頻度も増えるのでメモリを増設。

すばらしい。めいっぱいアプリ立ち上げてもメモリ使用率は半分をちょっと超えるぐらい。

これなら仮想環境を立ち上げても問題なさそう。

いざ、年度末進行へ!

自作PC、ver.2021.1の構成はこうなった。

パーツメーカー
マザーボードASRock B550M Steel Legend (MicroATX)
CPUAMD Ryzen 5 5600X(6コア、12スレッド)
CPUファン虎徹 MarkⅡ
メモリCrucial DDR4-3200 32BG(8GBx4) 合計32GB
CT2K8G4DFS832A
ストレージCFD M.2 – 2280 SSD(Gen.4、1TB)
CSSD-M2B1TPG3VNF
グラフィックスカードMSI GeForce GTX 1660 SUPER AERO ITX OC [PCIExp 6GB]
ケースFractal design Define Mini C(MicroATX)
電源玄人志向 650W 高効率電源ユニット(プラグイン仕様)80Plus Gold
KRPW-GK650W/90+
自作PC、ver.2021.1の構成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です